FC2ブログ
管理人★みつば★の好きな小説、ドラマ、映画等の感想やイラスト、小説などの二次創作物がおかれています。
プロフィール

★みつば★

Author:★みつば★
「みつばのたまて箱」にようこそ。
管理人★みつば★です。
記事の中にお好きな物があれば
是非一緒に楽しみましょう♪

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

先日の裏箱小説の後編を「みつばの裏箱」に更新しました。
「裏箱」は予約更新が出来ないので、隙間時間にこっそりと更新してます。
この記事の前に、すでに目にされた方もいらっしゃるかもしれません。

「俺は君の」後編。

1ページ目に前編があるので、後編は2ページ目に挿入しました。
裏箱に入って、新作を読む方は「もっと送る」ボタンを押してページを変えてください。

見る方法はこちらから「みつばのたまて箱について(改訂版)


「俺は君の」小説について。

一人称の日本語訳や、言葉づかいなど、どう書くかな?とか一瞬思ったのですが、頭の中で勝手に浮かんだ映像をそのまま書いたらこうなりました。

「俺」と言ってそうな、ddなんですが、年下攻めなイメージで「僕」と呼ばせてみました。
リアルだと、ggは、やっぱりお兄さんってイメージです。…妄想の中では受けですが。(ぼそっ)

ファンの方から頂いたコメントとか、情報とか、みつばが見た映像のイメージや知った事を材料にした小説ではありますが、完全!に創作物です。


すべて現実ではありません。←強調。



「俺は君の」前編、ピンク拍手コメントで感想を送ってくださった方々、ありがとうございます。
楽しんで頂けていたら嬉しいです♪

冒頭でも書きましたが、頭の中で勝手に浮かんだ映像を文字にしただけの妄想小説です。

あまりにも書き上げるスピードが早かったので、自分でもびっくりしていますが、小説というより、ストーリー漫画のネーム作成のような感覚でした。(台詞ベースで背景をコマ割りで浮かばせる)

だから、小説というより、脚本みたいな感じにも。

「裏箱」なのに、今回もみつば節たっぷりな物語展開。
読んだ人によっては物足りないかな?

今後、この二人の話の続きを書いていくかは未定です。
…本線は、「陳情令」の二次創作なので(汗)

表で更新していくなら、二人の名前を伏せないと。でも、英語名にしてもイニシャルにしても、余計目立つ感じになってしまったのです。だから、裏箱に。

友情物なら表でもいい?←それでは、みつばの妄想はおさまらないと思うし、すでに二人の会話で何か匂わせてる(苦笑)

でも、これで、あのイベントを見た、みつばのモヤモヤもこれで解消出来た気分です。(空想の産物ですが)

R×W好きの方、脱線させていただき申し訳ありません。
これで、すっきりと、本編「陳情令」、R君とW君の二次小説の続きを安心して書けます♪←なぜかイニシャル(笑)



(追伸)

裏箱小説、小説の行を試しに左寄せにしてみました。
ただ、これだと、PCで読む時は良いけど、スマホの場合見づらそうなので、
1行の文字数も出来る限り制限させてみました。

スマホから見る方、どうでしょう?
中央揃えと、左寄せ、どちらの方が読みやすいかしら?

裏箱小説読んでくださり、ありがとうございました。

裏箱記事を気にいって頂けたら、
白い拍手ボタンか、ランキングボタンを押してお知らせください♪
ご感想は、「裏箱」コメントからも記入可能です。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

web拍手 by FC2
// ホーム //