FC2ブログ
管理人★みつば★の好きな小説、ドラマ、映画等の感想やイラスト、小説などの二次創作物がおかれています。
プロフィール

★みつば★

Author:★みつば★
「みつばのたまて箱」にようこそ。
管理人★みつば★です。
記事の中にお好きな物があれば
是非一緒に楽しみましょう♪

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

こんばんは。

鬼ヶ島から完全に戻って来てはいないけど、とりあえず小ボス的な物はやっつけたつもりのみつばです。

末子に関しては、発作を起こしてる時以外は、むしろ少し大人しくして欲しいくらい、お空に帰っていった双子の片割れちゃんの分まで元気に育ってます♪
「陳情令」の藍忘機と魏無羨みたいに、みつばと子どもは、みずかめ座とさそり座の間柄。日々、さそり座の子どもにめちゃくちゃベッタリ甘えられ、時々辟易するほど。←星座関係無いから。そして、藍忘機はむしろ、魏無羨に甘えられたいでしょう(笑)

明日の深夜から、いよいよ「陳情令」日本に本格的に上陸ですね♪
日本語翻訳版放送。オンデマンドでも視聴できる♪・・・契約者は。

というわけで、みつばは、当分、日本語翻訳版は視聴できませんが、日本放送で「陳情令」見て、このブログを訪問する方もいらっしゃるかもしれないので、諸注意を。


このブログは「陳情令」、原作の「魔道祖師」のネタバレを含んだ二次創作物があります。
ドラマの先やラストを知りたくない方は、検索で訪れても、出来れば最後までドラマをご覧になってからブログを見た方が良いです。


・・・って、ここで書いていても、違うページから見られたら分かりませんね。

出来れば、明日の深夜あたりに「陳情令」二次小説シリーズの新作1話を先行更新します。というお知らせです。


よりにもよって、二次小説の第1話は、ドラマ中のネタバレをいろいろ含んだ話になってます(汗)

今まで「陳情令」「魔道祖師」知らなかった方でも、日本語翻訳版のドラマ見た方の方が、最終回くらいには、みつばより詳しくなってるかもしれませんが。←いつ日本語版見られるかな~(涙)

ちらっと見たけど、メイキング映像も日本語訳で少し入っている動画ありましたね。
放送は見られないけど、CMとして、無料版であれだけでも、バンバン出してくれないかな~・・・。

そんな感じで夢見つつ、二次小説シリーズ完結に向けて、みつばはコツコツと創作続けます。




【拍手コメントレス的な雑記】

「検事プリンセス」ファンの方、コメントありがとうございます。
長年連れ添った、正妻のような余裕とお気遣い、痛み入ります。

ちょっと、「源氏物語」の光源氏を思い出しました。

(※海外の方に説明すると、「源氏物語」というのは、日本の古典文学で有名な恋愛小説です)
みつばは、紫の上という最高の女性がいながら、その後も数々の女性と浮気を繰り返し、最後にはすごく年下の正妻を迎え、紫の上に最低の裏切りをかます、光源氏という主人公の男に呆れていました。紫の上も若紫という名の少女期に、慕ってくれるのをいいことに、無理やり妻にした男。

結局、若い正妻に浮気される光源氏。←(ほら、見ろ。いい気になってるから。byみつば)

光源氏は、紫の上が他界してから気づくのですよ。数々の女たちと浮名を流してきたけど、自分が誰を一番愛していたか、誰が一番自分を愛してくれていたかってことに。

・・・って、自分も妄想ブログで、光源氏と同じことしてる?(汗)

「1年に1回でも2回でも振り向いてください」って5年以上待たせてる読者の方に言わせるなんて、ごめんなさい!今でもみつば大奥のナンバー1側室はソ・イヌですよ♪

あれ?「陳情令」の藍忘機は?外見が、好みどストライクなのに大奥(みつばの妄想のハーレム)にいないの?て話なのですが。

・・・結果的に断袖(BL)の方なので(原作公式設定)、みつば大奥に入れられないのです。

でも、正室の座は難しくなってきてます。
今は、「チャングムの誓い」のミン・ジョンホ様なのですけど、「陳情令」の兄様、藍曦臣がその座を揺るがす(笑)


「陳情令」ファンの方。

拍手コメントを始めて送ってくださった方。二次小説読んでくださってありがとうございます!
「魔道祖師」のラジオドラマから知ったのですね?「陳情令」も全部ご覧になってますか?
はまりますよね~。もう「陳情令」から「魔道祖師」でも、「魔道祖師」から「陳情令」でも♪
アニメも、ドラマも、ラジオドラマも、漫画も。全部、それぞれちょっとずつニュアンスとか構成違いますが、
どれも素敵です。なぜか日本版のラジオドラマはサンプル以外聞いてないのですが(汗)
最初に中国版の声の人にどはまりしたせいかもしれません。でも、いずれアプリをいれて聞くかもしれません。
ドラマ「陳情令」も日本語翻訳、DVDにあがるのを楽しみに待ちます♪

いつもコメントを下さっている方。和歌の紹介ありがとうございます。これ、おっさんの秘めた恋の歌のようにも見えますが、思いっきり藍忘機に当てはまりますよね(笑)
実際に原作でも「陳情令」でも、兄様に「何か考え事ですか?」と聞かれてますし。
それで、「(魏無羨を)閉じ込めておきたい」なんて、激情を告白してますから♪
これ、一応ブロマンスと紹介しているドラマで使っていい台詞なんでしょうか?←原作知らなくても、みつばのような人は本気でブロマンスには見えないと思う(笑)

「魔道祖師」裏設定、10のエピソード。

読者さんに全部教えて頂いたのですが、へえ。というものから、そうなんだ(笑)っていうものまで。作者さん本人の話なので、すでにどこかに全部日本語訳が出てるか、「魔道祖師」日本版ラジオドラマあたりで紹介されるかも?

まだ、10のエピソードを知らない時、みつばがファンの方の創作動画やイラストで共通の見たことないエピソードがあって、こんな話、原作にあったかな?と思っていたら、このエピソード10の1つでした。

藍忘機は、昔から魏無羨が、犬が苦手だってことを知っていたというエピソード。

修習生時代のこと。こっそりと夜中にkに帰ってきた魏無羨が金子軒の犬と鉢合わせ、木の上に逃げて震えているところに藍忘機が来て、そっと犬を払ってあげる・・・というエピソード。

なので、「陳情令」藍忘機も当然、本当は知ってた♪ってことですね。

他にも藍忘機は、夜の営みをする時、小道具を使うのを好んでいるという裏設定も(笑)!
なので、抹額や帯で縛り付けてえっちする。よく噛んでるし・・・結構sm好き・・・。らんちゃん・・・。
みつばが二次小説書くなら、裏箱にいれないと更新できないよ(苦笑)


「陳情令」二次小説の次作は5話の予定でしたが、ボリュームアップで6話になりました。ただ、連日更新出来るかは分かりません。
二次小説更新まで、もう少々おまちください。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

web拍手 by FC2
// ホーム //