FC2ブログ
管理人★みつば★の好きな小説、ドラマ、映画等の感想やイラスト、小説などの二次創作物がおかれています。
プロフィール

★みつば★

Author:★みつば★
「みつばのたまて箱」にようこそ。
管理人★みつば★です。
記事の中にお好きな物があれば
是非一緒に楽しみましょう♪

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

中国ドラマ「陳情令」みつばの二次創作、4コマ漫画です。

物語のラストで、念願かなって、愛する魏無羨を雲深不知処に連れ帰ることに成功した藍忘機。

原作「魔道祖師」では、ラストで恋人になっていたので、魏無羨も雲深不知処には自分から「行く」って言ってます。

でも、ドラマ「陳情令」では連れ帰るシーンはありません。

みつばが二次小説の世界では、あのラストシーン後、絶対に連れ帰ってるよね?という設定で書いてますが。

ライバルたち。江澄、金陵(?)、聶懐桑達から引き離し、これで安心♪とか藍忘機は思ってるかもしれませんが、そうはいきません。

そんな後日話を、妄想したみつばのおバカな4コマ漫画第5弾です♪

他の「陳情令」4コマ漫画は、「陳情令」二次創作漫画INDEXからお入りください。

二次創作の4コマ漫画を見る注意点は、二次小説の注意点と同じです。「陳情令」二次小説INDEX参照。
また、初めていらした方は、ブログを読む注意点を一読してからお願いします。(ジャンルは違っても内容は同じです)


読む方は「続きを読む」からどうぞ。




敵(ライバル)は身内にあり




rw05.jpg



実は、敵(ライバル)は、雲深不知処内(身内)にいた。という、コメディネタです。

「おっ〇んずラブ」の影響か、藍啓仁妄想が頭から離れない時があって。
おっさん(啓仁)が、魏無羨のことを「魏たん」と呼んで密かに恋してるとか(笑)

漫画の藍忘機の夢が現実だったら、藍忘機も、もう気が気じゃないでしょうね。

それに、「陳情令」藍忘機(みつば妄想の)は、魏無羨を完全に“物”にしてから連れ帰っていませんから、早く、関係を進めないと、ライバルはそこらじゅうから湧いてくるはず。

今回は、そんなおバカ妄想の「陳情令」4コマ二次漫画でした。


「みつばのたまて箱のお願い2」について。

後半のお願いは絶対なのですが、前半のお願いに関しては、みつばの個人的なわがままです。

二次創作漫画や二次創作イラストは見ていいのか?ってことについては、むしろ、影響受けて絵が上達したいぐらいです…。長年描いていて、このレベル。ちょっと間が開くと、漫画描く線が震えるし(汗)ネタに関しても今はオリジナルで仕事しているわけじゃないので、全くプレッシャーが無く、描くのも読むのも楽しめてます。見たくらいでは絵の技術はすぐに真似できないのです。みつばの場合。

みつばも、他の二次創作サイトの管理人さんから教えてもらったこともあり、他にも暗黙のルールがあるみたいですが、知らないことも多いかもしれません。
せっかく、同じ趣味の方が集まっているので、楽しんで行ってもらえるといいな。と思ってます。…今さらですが、ブログの表イラストは、みつばの自画像じゃなくて、韓国ドラマのキャラクターの画です。←説明しなくても分かりますって。

記事を気にいって頂けたら、
白い拍手ボタンか、ランキングボタンを押してお知らせください♪

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

web拍手 by FC2
// ホーム //