FC2ブログ
管理人★みつば★の好きな小説、ドラマ、映画等の感想やイラスト、小説などの二次創作物がおかれています。
プロフィール

★みつば★

Author:★みつば★
「みつばのたまて箱」にようこそ。
管理人★みつば★です。
記事の中にお好きな物があれば
是非一緒に楽しみましょう♪

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

中国ドラマ「陳情令」で、仙人たちが挨拶している時にしている礼のこと。

みつばは小説で「拝礼」と書いてますが、
これは、正式名称が分からなかったので、書いたものです。

正式には、あのお辞儀は何て名前なんだろう?とずっと思っていて。
拍手コメントの中にも疑問持った方いらっしゃいましたね。

それで、いつも情報を教えてくださる中国魔道祖師ファンのrさんに
「教えてください」と甘えてお願いしたら調べてくださいました。
ありがとうございます。

教えていただいた情報をブログに書いていいですか?とお聞きしたら、
「いいですよ」とお返事頂けたので、書きますね。

以下、お返事。

藍忘機がよく使った手振りは「長揖礼」と呼びます。
もともとドラマでは「唐」また「晋」の礼儀をも基づいて架空世界の礼儀を設定されました。


教えて頂いた番組のURLを見ることができなかったので、みつばも揖礼で調べてみました。

それで、揖礼には種類がいくつかあることが分かり、その中でもドラマ中に使用されていた礼の仕方は「时揖」ではないか?ということになりました。

それで、それをrさんに確認したところ

賛成します。
また、(藍忘機は)叔父さんへ天揖を使ったことがあります。
ドラマには基本的に「晋」「唐」の礼儀を参考しました。
また、「晋」「唐」の礼儀は「周礼」を基に変遷しました。
ここでは「时揖」を採用しました。


と、お返事頂きました。

関心ある方は、「揖礼」で検索してみてください。
主に中国サイトですが、画像確認も可能です。

というわけで、

「陳情令」の礼の仕方の名称は「时揖」。

みつばが今まで二次小説で書いていた「拝礼」は今後「揖礼」と書かせていただきます。

・・・今までの二次小説を書き直しきれないので、そのままで(汗)
余裕がある時に、ぼちぼち直します。
とりあえず、「陳情令」名称一覧のほうには書き加えておきます。

「揖」(ゆう)は、弓道用語でも使われます。
弓道経験者のみつばはすっかり忘れてましたが(汗)

魏無羨と藍忘機が原作「魔道祖師」で弓術大会をしていた年ごろの時、みつばも弓道をしてました。
当時は2段でした。昇段試験で筆記試験も受けて、「揖(ゆう)」も覚えていたはず・・・。←遠い記憶。

本日は「礼」のことに関する雑記でした。


【拍手コメントレス】

ブログへのご訪問ありがとうございます。

「陳情令」二次小説の続き、「風雲と隠れ月」の続きを気になっていただきありがとうございます。
江澄の登場は今後ありますが、シリーズではもう少し後になります。
何度も小説を読んで頂いて嬉しいです♪

「陳情令」二次小説シリーズより未来の話。
読み切り短編(前後編)は書いたので、構成次第、更新させていただきます。
未来の話ですが、季節柄タイムリーなので、先にアップしますね。

「陳情令」カップリング、いろいろ気になりますよね。
藍氏内カップルも妄想したのですが、みつばのはついギャグになります(汗)
その4コマ漫画は、じつはこの前更新したのより先に作成したのですが、パロディも入っているので、いつか様子見て更新したいです。

記事を気にいって頂けたら、白い拍手ボタンでお知らせください。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

web拍手 by FC2
// ホーム //