fc2ブログ
管理人★みつば★の好きな小説、ドラマ、映画等の感想やイラスト、小説などの二次創作物がおかれています。
プロフィール

★みつば★

Author:★みつば★
「みつばのたまて箱」にようこそ。
管理人★みつば★です。
記事の中にお好きな物があれば
是非一緒に楽しみましょう♪

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様♪

更新通知登録ボタン

記事更新を通知します

検索フォーム

リンク
QRコード

QR

中国ドラマ「陳情令」、みつばの二次小説INDEX(目次)をつくりました。
タイトルは小説記事とリンクしているので、読みたいところをクリックしてください。

(2019.10.6~2021.10.20更新)

時系列、随時更新予定。

「君の願い、私の望み」の前に数話(未公開)あります。←読み切り話に移動しました。(2021.0523)
「甜蜜」と「闇香炉」の間にも物語(未公開)があります。←「甜蜜」を移動しました。

新しい話を更新後に、INDEXに挿入していきます。

「陳情令」コメント欄をこちらの記事につけました。(記事の下方にあります)
「陳情令」「魔道祖師」に関するコメントはこちらからお願いします。



ドラマ最終回(50話)後の話。

【追記】ドラマイメージで創作してますが、原作キャラとイメージが異なります。
このブログでは、クールだけどSな攻め藍忘機と、誘い(照れ)受け魏無羨がいます。

【追記2】読み切りになっている小説もありますが、時系列だと上から順に読んでください。

【追記3】「甜蜜」と「解語の花」を●読み切り話に移動しました。

【追記4】裏箱創作があるタイトルには★印がついています。裏箱の話数は(かっこ)になっています。

【追記5】「君の願い、私の望み」を「読み切り話」に移動しました。


●「陳情令」みつばの二次小説シリーズ話


シリーズ「回家編」


・「帯他回家」 前編 後編 あとがき

・「姑蘇藍氏の月例会」    あとがき 

・「屋兎の愛」 前編 後編 あとがき 

・「風雲と隠れ月」 前編 後編 

・「予兆」 前編 後編

・「噂」       あとがき

・「邂逅」      あとがき

・「背馳」      あとがき 

・「迷い路」       あとがき 

・「雲山の夜と月」        あとがき

・「希望を呼ぶ漆黒」」         あとがき

・「請い歌-君を呼ぶ声-」    あとがき (「帯他回家」の前~「迷い路」番外編)

・「暗翳の灯」          10 11 あとがき 

・「黎明」        あとがき

・「同甘共苦の誓い」         あとがき (回家編最終回) 


シリーズ「逢月編」 (「回家編」の続編)


・「静室の二人」    あとがき 

・「彼の修行」      あとがき 

・「甘い報奨」  あとがき 

★「待たずも甘露」 (1) あとがき (「甘い報奨」の「魔道祖師」バージョン。裏箱小説) 

・「雨夜に追思為るは」  

・「君への子守唄」   3  あとがき (「雨夜に追思為るは」の続編)

・「胡蝶の夢酔い」      あとがき  (関連話:「秘密花圃」)

・「恋教え鳥」       あとがき 

・「逢月撤灯」       7   10 11 12 13 14 15 16 17←<更新NEW>



     (この間に、未公開の小説があります)



シリーズ「道侶編」 (「逢月編」の続編)


・「不言実行」  

・「闇香炉」    あとがき

・「甜的酒量」  あとがき

・「嫉妬と適量」(甜的酒量のおまけ話)  裏箱画像の説明 

★「陳情香炉」 (前編)(後編) (裏箱専用ページの「裏箱」にあります)  あとがき

・「刻印」 

・「魏嬰生日快乐」 前編 中編 後編 あとがき 

・「寒い日に」 前編 後編 あとがき 

・「藍湛生日快乐」 

・「可惜夜」 

・「新年快乐」   3 4     

・「蜜色の仕返し」 前編 後編

・「隠れ兎」 1 

・「花は落つれども」  あとがき

・「禁言と睦言」 

★「門外不出の秘儀」 (1) あとがき (裏箱専用ページの「裏箱」にあります) 


      (この間に未公開の話があります)


・「燈凉し」 前編 後編 あとがき←<更新NEW>

★「永遠の愛-生日快乐-」 1  あとがき (同ページの裏箱に裏箱版小説「永遠の愛」があります) 




●番外編話

・「秘伝のレシピ-雲夢編-」    あとがき  


●読み切り話

・「君の願い、私の望み」 前編 後編 あとがき

・「甜蜜」 前編 後編 

・「解語の花」 前編 後編 あとがき

・「逆立ち兎の恋」  あとがき(修習生時代の話) 

・「秘密花圃」 前編 後編 あとがき (修習生時代の話)




※以下、二次小説を読む注意点を記述します。

二次小説は、キャラクターなどはドラマ基盤で書いています。
でも、設定や内容は原作の方を参照させて頂いているので、かなりのネタバレになる部分があります。

主要人物二人の関係は原作を参照に書かせて頂いているので、
ドラマだけをご存じの方には、驚く展開になっているかもしれません。
ただ、話の内容やキャラクターはドラマ重視。

原作「魔道祖師」(作者:墨香銅臭)本編の後日談(番外編)。ドラマ「陳情令」でも50話完結の後日談の話になりますので、話の結末を知りたくない方。ドラマや原作のイメージを崩したくない方。
BL(男同志の恋愛)に拒絶反応がある方は、読むのをご遠慮ください。

また、これはドラマ一ファンのみつばの私的な趣味の創作物なので、
ドラマ制作者、原作小説の作家さんとは全く関係のないものです。

二次創作というものをご存じの方、ドラマや原作を知らなくても
関心があり、読んでみたいという方だけお読みください。

古代中国を舞台にしたファンタジーなので、そのあたりの雰囲気が
分かる方は、何となくイメージが出来るかと。

登場人物だけでもイメージしたい方は「陳情令」で画像検索すると、
キャラクター(役者さん達)の写真を見ることが可能です。

原作小説、ドラマ版、アニメ版も見ているのでセリフやエピソードが微妙に違うのに、混ざってしまい、
思い込みなどで違う記述があったらごめんなさい。

また、みつばは、ドラマを中国語と英語字幕で見ていました。
意味は分かっても、実際の日本語の訳し方が分からない部分も多く、
独自の解釈や訳し方になっている所があります。
名称の日本語訳、日本語漢字訳も曖昧です。
来年(予定)ドラマ「陳情令」が日本上陸した時の字幕や訳し方と異なる点が沢山出てくると思いますが
ご了承ください。

以上。注意点を長く述べましたが、二次小説を楽しんで頂けたら嬉しいです。

小説や記事を楽しんで頂けたら、「白い拍手ボタン」を押してお知らせください♪


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村



テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

web拍手 by FC2
<< 温寧くん【陳情令】雑記 // ホーム // 恋人としたい33のリスト2-3【検事プリンセスss】 >>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/17 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/10 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/07 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/07 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/07 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/07 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/07 Sun] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/11/06 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/04 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/11/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/31 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/31 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/31 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/29 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/29 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/29 Fri] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/10/28 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/27 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/27 Wed] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/10/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/21 Thu] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/10/21 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/21 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/20 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/17 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/15 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/13 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/11 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/11 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/11 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/10 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/05 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/10/03 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/21 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/20 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/20 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/20 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/20 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/07 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/07 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/06 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/05 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/04 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/03 Fri] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/09/03 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/09/03 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/31 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/30 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/29 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/29 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/29 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/27 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/22 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/22 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/22 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/17 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/17 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/16 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/16 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/15 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/15 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/14 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/14 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/14 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/13 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/12 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/12 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/11 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/10 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/10 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/09 Mon] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/08/09 Mon] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/08/07 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/06 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/08/05 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/31 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/31 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/31 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/31 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/27 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/21 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/21 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/21 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/21 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/19 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/19 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/19 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/07/10 Sat] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/07/01 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/30 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/30 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/29 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/28 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/26 Sat] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/06/22 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/22 Tue] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/06/20 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/20 Sun] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/06/19 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/19 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/18 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/18 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/18 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/16 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/16 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/15 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/07 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/05 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/03 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/06/03 Thu] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/05/31 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/30 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/30 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/29 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/29 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/28 Fri] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/05/27 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/27 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/26 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/26 Wed] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/05/16 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/13 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/09 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/09 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/09 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/08 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/08 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/08 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/06 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/06 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/05 Wed] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/05/03 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/05/02 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/30 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/30 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/30 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/30 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/29 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/26 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/25 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/25 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/24 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/24 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/20 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/20 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/17 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/15 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/12 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/12 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/08 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/08 Thu] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/04/08 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/07 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/07 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/07 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/04/06 Tue] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/04/02 Fri] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/04/02 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/31 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/30 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/30 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/28 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/28 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/28 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/28 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/27 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/26 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/26 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/26 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/23 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/22 Mon] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/03/22 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/22 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/20 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/20 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/20 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/20 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/14 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/11 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/10 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/10 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/08 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/08 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/03/02 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/23 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/23 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/21 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/21 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/21 Sun] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/02/20 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/19 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/16 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/16 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/16 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/16 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/15 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/14 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/12 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/11 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/11 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/07 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/07 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/07 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/06 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/06 Sat] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/02/05 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/05 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/05 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/05 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/05 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/05 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/04 Thu] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/02/03 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/03 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/03 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/02 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/02/01 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/31 Sun] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/30 Sat] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/29 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/29 Fri] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/28 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/27 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/26 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/25 Mon] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/24 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/24 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/24 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/24 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/24 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/24 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/20 Wed] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/09 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/09 Sat] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2021/01/09 Sat] // # [ 編集 ]
Re: 亜味さんへ
こんにちは。コメント記入ありがとうございます♪

「待たずも甘露」は、「魔道祖師」バージョンで書いた二次小説ですね♪
でも、どちらにしても、金丹妄想は可能です。

みつばの二次小説では、ご想像通り、魏嬰に金丹が出来るのは比較的早いです。
それは、今後の二次小説の展開で、早く金丹が出来てくれなければ困る、という理由があります(笑)
[2021/01/06 Wed] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2021/01/05 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/29 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/27 Sun] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴 さんへ
コメントありがとうございます。

原作「魔道祖師」では、藍忘機の戒鞭の受け方や、その理由も違います。
これは、「陳情令」と比較すると、BL的には断然、原作の方が萌えるように思えます。

「陳情令」はBL要素を極力抜いているエピソードや演出なので仕方ありませんが、
藍忘機が前世から魏無羨をとても愛していたと分かるシーンがいろいろ出てきます。

みつばは、原作よりドラマ「陳情令」を先に知ったので、どちらかというと、
最初は、原作の魏無羨の方に違和感があったのですが、
今は、頭の中で、イメージがある程度統合されています(笑)

「検事プリンセス」の二次小説も読んでくださり、ありがとうございます。
ドラマは、「陳情令」とは全然違う世界ですが、
みつばの中では、美形、天才、天真爛漫、正義感の強い主人公が似ていると勝手に感じているドラマです♪

攻めの男に、密かに愛されている事を知らないという点も似ている(笑)
[2020/12/26 Sat] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/25 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/25 Fri] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴 さんへ
コメントありがとうございます。

原作「魔道祖師」について。
みつばも、まだ翻訳や解釈が曖昧な点が多いです。

ただ、ドラマ「陳情令」は、改変されているところがあり、魏無羨の亡くなり方も違います。
体も顔も同じなので、献舎も、原作とは意味合いや術が異なっているのかもしれません。
そのあたりの情報も、ファンの方の考察や検証が混ざっているものが、いろいろ出回っているらしいので、公式だとどうかという話は、はっきり分かりません。

このブログの二次小説は、そのあたりがオリジナル設定となっていて、原作ともドラマとも異なっている点があります。

白鈴さんの謎は、来年、日本語翻訳版が出るという情報を頂いている、原作を読む機会があれば、そちらで確かめてみてください♪
[2020/12/24 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/24 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/23 Wed] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
コメントありがとうございます♪

原作の「魔道祖師」では、魏無羨が藍忘機に告白した時。

「お前のしたい事をなんでも受け入れる」(←みつば意訳)的な発言をしちゃってるのです。

これは、もう魏無羨が藍忘機にした誓いのようなもの。
「お気に召すまま」って言ったも同然です。
だから、どれだけ、どんな風に攻められても、魏無羨受けないと♪みたいです(笑)

日中は、妻のようにかいがいしく尽くし、夜になると…な魔道祖師、藍湛に萌えます♪
[2020/12/22 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/20 Sun] // # [ 編集 ]
Re: 花恋さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます♪

原作では、藍湛は、魏嬰の「4、3日に1回」という提案を「駄目だ」って断ってますよね。
藍湛は、とってもお気にめしたようなので、当分の間は、言った通り「天天」でしょう!(笑)
魔道祖師の藍湛。賢い設定のはずなのですが、だんだん「のうきん」?疑惑も沸いてしまいました。
[2020/12/18 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/18 Fri] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴 さんへ
コメントありがとうございます♪

「魔道祖師」の魏無羨は、自分がどうやった亡くなったか?や、その時に藍忘機が自分を必死に守ろうとしていた事や、言ったことも全部忘れてしまっているようです。

過去の記憶は少しずつ戻ってはいましたけど、最後の記憶のことは、あの優しい兄様が切れ気味で教えてくれています。

「陳情令」の魏無羨は、全部覚えているようなので、切ないですよね・・・。


みつばも、中国語に詳しくない上に、中国ドラマ視聴も少ないので、分からないことだらけなのですが。

原作「魔道祖師」の中で藍忘機は「藍二哥哥」という呼び名に、スイッチが入っちゃうこと。
番外編で、留守だったどこかの家を訪ねた時に、家人が帰ってきて、あわてて隠れる二人というエピソードがあります。

その時に、妻が、夫に「二哥哥」と呼んでいて。

それを魏無羨が藍忘機に、色気たっぷりに、耳元で囁いて煽っているというシーンがあります。

「哥」だと、日本では兄貴、とか「〇の兄さん」とかいう感じで、
「哥哥」は、少しくだけた感じというか甘えた雰囲気「兄さま~」「おにいちゃま」的な感じかというのが、みつばの中の認識でした。でも、「you」とかと一緒で、日本語だと、「あなた」「君」「お前」と全然違うニュアンスだけど、言い方次第なのかも。

というのが、みつばの中の捉え方です。

魏無羨は、「受け」なので、「哥哥」というより、甘く呼ばれるなら「羨羨」とかでしょうね♪
「弟弟」は、古代中国で呼ぶには、下に見ている感じで、失礼にあたるとか、何とか、本に書いてあったのを読んだことがあります。

[2020/12/17 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/15 Tue] // # [ 編集 ]
Re: ガチャピンさんへ
こんばんは。コメント記入、ありがとうございます!

おすすめの「刺客列伝」、知らなかったので、検索で少し調べてみました。

イケメンだらけですね~♪そして、女性が一人も出てこないという徹底ぶりが、また良いです♪
人物設定で、国やら関係性やらを、最初把握しないといけないほど複雑な感じもしますが、はまるとはまりそうです。

そして、よからぬ妄想に陥ってしまうかも(笑)
まだケーブルテレビの放送のようなので、いつか機会があれば、視聴してみます。
[2020/12/15 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/14 Mon] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
コメントと、二次小説の感想、ありがとうございます!

魔道祖師の本編後の話は、とても甘い二人が読めるので良いです♪
陳情令の本編後も、甘いといいな~・・・という妄想です。

「kissからはじめる…」の歌詞も良いですね♪
メロディーもですが、この時代の歌って、歌詞が本当に素敵なものが多い気がします。
詩を見ているだけで、ドラマを見ているみたいで。

はやぶさの「たまて箱」の中が楽しみです。
いったい、何が入っているのでしょう?
未知の世界は、過去も未来も宇宙のことも、わくわくしますね。

「たまて箱」といえば、うらしま太郎伝説も、諸説あるようですが、
テレビで放送していた特集は面白かったです。
私は、本当に、竜宮城はあったのでは?なんて考えてしまいます。
そして、「陳情令」の世界も、昔あったのかも?と(笑)
[2020/12/09 Wed] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/07 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/06 Sun] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
コメント、「魔道祖師」アニメ情報、ありがとうございます!

藍湛の紹介文がおもしろいですね」~♪
でも、だからこそ魏嬰と結ばれた後は、もう我慢無しなんですよね。
そして、「香炉」のような夢を見るほど、抑圧された欲望(笑)

シーズン3は、タイトル何になるのかしら?
「忘」の字が入っているかしら?と予想したりしてます。

来年は「魔道祖師」も熱いですね。
日本では、某アニメ効果もあるなので、
ホラーファンタジーアクションの波が来てる気がします。
[2020/12/04 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/12/01 Tue] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴 さんへ
コメントありがとうございます!

例のW・・・のマスコット話。

初めて知りました。すっごく可愛いですね!
そして、恋人でも兄弟でも無くっていう、微妙な関係が、萌え心をそそられます(笑)
ちゃんと詳細なプロフィールもあるところがツボです。
たしかに、どこかの中の人みたい♪

アニメ「魔道祖師」の方は、続編(シーズン2の方かな?)も放送予定なのですよね?

アニメ「魔道祖師」も、つらい箇所は、とばし気味で見ていたので、日本語吹き替えでは、しっかり見ようとは思うのですが、やっぱり、飛ばしてしまうかも(汗)

アニメのラストは、藍忘機が魏無羨と絶対離れない…という設定(たとえ、ひと時でも離れてほしくないっ(涙))だといいな~と今から祈ってます。

でも、アニメ「魔道祖師」いろいろな意味で、これからも楽しみですね♪
[2020/11/30 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/24 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/21 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/21 Sat] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
コメントありがとうございます♪

虞夫人の中の方は、じつは、お若い方なのですよね。
ドラマのイメージでは、とっても迫力ある美女でしたけど。
原作のイメージにぴったりでした♪

アニメ、魔道祖師Qのエピソードでもありましたが、
怖いけど、本当は、可愛い女性。
つんつんしながらも、江宗主のことを愛してますよね。
やっぱり、江澄のお母さんです。

その瞳は女神…、まさに、そう見える藍忘機(笑)
[2020/11/20 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/18 Wed] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
コメントと二次小説の感想をありがとうございます!

二次小説の藍湛は、原作設定を反映させています。
自分で書いておいてなんですが、長い時間はもたないと思います(笑)
だから、内面では毎夜、寝所で葛藤の日々でしょう。

アヤメ等。花の話、興味深く読みました。

カキツバタ、いいですね♪

イメージ花ですか…。
藤の花は綺麗ですね。みつばは江楓眠が藤の花のイメージです。
江宗主は、とても優しい人の感じ。

藍湛は白い芍薬のイメージが強いですけど、魏無羨は何かな?と考えてしまいます。

歌の紹介もありがとうございます。
この方は、どんな歌も詩が本当に素晴らしいと思います。
そして、やはり12月に入ると、あの歌が聴きたくなります♪
[2020/11/17 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/17 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/16 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/09 Mon] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴 さんへ
コメントありがとうございます!

裏箱小説。ddとggは、忘羨の二人が逆になったような印象です。
ggは料理の手際が良く、好きらしいという話も映像で見たので。
そして、ddの方は、料理をしている映像を見たかぎり・・・。

実は、あの二人が転生して、今度は外見が逆になってる?とか妄想もしました。
でも、それだと、現世ではr君が受けになるということに(苦笑)

歌、聞きました♪懐かしい!店の中で流れてましたよね。
[2020/11/07 Sat] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/07 Sat] // # [ 編集 ]
Re: 舞桜 さんへ
コメントありがとうございます!

魔道祖師Q、可愛いですよね。冒頭のコラボCMで「天天」で耳が赤くなる藍湛とかも(笑)
魏嬰が縛られているシーンも。ちびキャラだから良いのかな?と思ったり。
陳情令でも、抹額を結び付けてましたが、アニメの方が、そういう面はもっと控えめな印象でした。
そして、ケーキまで手作り。藍湛が魏嬰に手作りするのは、公式鉄板なんですね!
手料理の作れる攻めは素敵です。ちびキャラも愛されてますね♪
[2020/11/04 Wed] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/04 Wed] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
コメントありがとうございます。

私も「おちょうふじん」を知った時には、衝撃でした(苦笑)
漢字がひどいですよね。「貴腐人」は知っていたのですが、まさか、その上があるとは。
年齢的に40代以上の腐乙女の方を差すそうなのですが、年齢というより、歴年が高い方なのかと・・・。
時代がかわっても、BL好きな方は、変わらないのかもしれませんね♪


[2020/11/03 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/03 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/02 Mon] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
二次小説の感想、ありがとうございます!

みつばも心配なんです。じつは、魏無羨の体が(汗)
仙師だから、とかファンタジーだからって考えても、酒を飲む頻度が多すぎて。
それに、激辛味の料理も好きとくるから、肝臓大丈夫って?

本当に藍忘機が、肝臓の薬とか調合してそうです。
みつばの二次小説の中でも、薬では無いのですが、ちょっとそのあたりの関連で、
藍忘機がひそかに魏無羨の為に何かをしている話が出てくる予定です♪

「月の光」すっごく美しい詩ですね!
詩を読んでいるだけで、「忘羨」の二人が目に浮かびそうです。


[2020/11/02 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: 環さんへ
コメントと、原作小説「魔道祖師」の情報、ありがとうございました!
アニメの第三シリーズも来年くるでしょうか?義城編が気になります。
日本では、来年、アニメも地上波にくれば、BLブームにものっかって、火がつきそうです。
[2020/11/02 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/01 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/11/01 Sun] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴さんへ
コメントありがとうございます!!

4コマ漫画の方と、「永遠の愛」の感想も沢山書いて頂き、嬉しいです♪
原作「魔道祖師」の藍忘機の凄い(?)ところが出てくるのは、本編の最後で二人が結ばれるところから、番外編の話の中です。
藍忘機の秘めた欲望や性癖が、描写されてます。
「陳情令」の藍忘機は、キャラや設定も改変されているので、あてはまらない部分もあるような気がするのですが、みつばの中では多少入ってるのでは?と妄想してます。

「魔道祖師」の藍忘機は、再会した後の本編でも、本当に魏無羨を甘やかしてばかりです。
「陳情令」の藍忘機もまだ、ちょっと厳しい面ありましたが、優しくなってましたよね♪

ドラマや原作で藍忘機の母のことは、謎に包まれていますが、ドラマ中の映像でも、母親はたまにしか訪ねてこない藍忘機に、とても優しそうでした。きっと藍忘機をすごく愛していたと思うので、その父親とも愛し合っていたと想像してます。

二次小説の中で、花がよく出てくるのは、みつばの趣味の1つがガーデニングだからです。
そして、父の趣味で、沢山の花と果樹に囲まれた家で生まれ育ちました。
そういうところが、創作に出ているのかもしれません。

芍薬と牡丹の忘羨イラスト。
イラストの腕を上げて、カラーで描いてみたいです♪
[2020/10/31 Sat] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/31 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/30 Fri] // # [ 編集 ]
Re:白鈴さんへ
こんにちは。
二次小説の感想、ありがとうございました!

仙督執務室の名前も決まり(名称一覧にはかなり前から出てましたが)、「忘羨」も、妄想の中で伝わって良かったです♪

ドラマでも。曲の名前、いつ伝えるのかな?と考えましたが、ドラマ中に無かったということは、やっぱり、藍忘機の恋心が実を結んでからじゃないと伝えられない言葉だったのかな?と思いました。

柿の実が熟すの、藍忘機はもう、長く待てないと思います(笑)
今までは、片恋だと思って抑えていたけど、もう違いますから♪

柿の種に関しては、白鈴さんの想像した通りです。二次小説の設定では。
コメディ版だと違う意味なのかもしれませんw
[2020/10/27 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/26 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/25 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/25 Sun] // # [ 編集 ]
Re: 真彩さんへ
コメントありがとうございます!

「同甘共苦の誓い」の青い蝶。現代でいうと、仕事の合間に、愛妻にメールやLINEを送ってくる旦那のようです(笑)
金丹の話は、これからの二次小説シリーズで出てくる予定です。
1年がかりで、二次小説もようやくここまでの更新なので、この先も遅筆ではあるのですが、また読みたいものがあったらいつでもお越しください♪
[2020/10/23 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/23 Fri] // # [ 編集 ]
Re: ガチャピンさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます!
2日間ほどで、読み終えてしまわれたのですか?

でも、ちょうど、ドラマの続きとして書いていたシリーズ話が完結したのが昨日なので、一気読み可能でタイミングとしてはばっちりです。
柿の種話の件は、ブログの雑記にも書いたのですが、真意は、彼にしか分かりません(笑)
みつばの中では、一応意味は考えてはいるのですが。
BLべーすの創作物だと、男性同士でも妊娠することがよくあるみたいなので不思議では無いです。(ABO式とかΩバースと言われてます)
ただ、みつばは、この設定は、今のところ取り入れてません♪

藍忘機の父が母の件。

ブログの雑記で少し語ったことがあるのですが、原作「魔道祖師」の裏設定等でもはっきりしていない所です。
それで、これは勝手にみつばが想像したことですが、兄様は、父は母を愛していたけど、母はそうでも無かったという点は間違いでは無いかと?
なぜなら、兄様は、おそらく、その話を育ててくれた叔父から聞いたことだからです。

たぶん、母親の罪の真相は、魏無羨と同じように、誤解があったように考えます。
愛し合ってなければ、二人も子どもを産まないと思うし、そうでなくても、父が母を監禁して無理やり…って話になるので、それは、ドラマ中のお母さんの回想シーン見ても違うように思いました。

父母しか知らない、何か大きな秘密があったと思うのですが、みつばは愛しあっていたのかな?と想像します。
藍忘機と、彼に静室に連れてこられた魏無羨のように♪

アニメ「魔道祖師」第3シーズンのラストは…、ラブシーンが無いとしても、一緒に住むってところまでなりそうな予感です(願望)
実際に、コラボCMとか、オープニングでは、そういう匂わせしてたので♪
[2020/10/22 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: 白鈴 さんへ
コメントありがとうございます!
失礼しました。お姉さまでいらしたのですね。

コメントの件はお気遣い無しで大丈夫です。
妄想がかぶることは、よくあることで、BOXはともかく、自分で書いておきながら、葉の存在を忘れてました。
ああ、そういえば!って(笑)
まわりに(半径5キロ圏内)「陳情令」見ている人、私もまだ出会ってません。
「陳情令」を母子で見ているという方もいらっしゃるのですが、うちも娘には、「ママの好きなイケメンドラマ」とからかわれているだけです(汗)

一人でニヤニヤ楽しむのも悪くは無いのですが、ドラマ関連の新しい情報や、役者さんの事とか知ったりすると、誰かに語りたい~!と思ってしまいますよね。
白鈴さんの好きな歌手さんの歌詞は、いつも「忘羨」ぴったりです♪



[2020/10/22 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/22 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/21 Wed] // # [ 編集 ]
Re: 白鈴 さんへ
「同甘共苦の誓い」の感想ありがとうございます♪

聶懐桑のことは、捉え方はいろいろあるのですが、もし、ドラマの続編があったとしたら、魏無羨とまた交流して欲しいな、という想いがありました。原作の番外編では、関わっている話は無かった気がします(ちょっと寂しい)

藍忘機が棚を整理していたシーン。今後の二次小説の話の伏線です。でも、白鈴さんのコメントで、今後、4コマ漫画で描こうと思っていたギャグネタを突かれてしまったので、どうしようかな?って思ってしまいました(苦笑)

魏無羨って、天才だという設定ですが、手紙を書くとかは、みつばには雑そうな印象です。
対して藍忘機は、とっても綺麗な字で、筆まめそうですが(ドラマ参照)文面固そうな印象。

二人の関係がもっと進んだら、手紙にも色気が出るのかな?って妄想はしてます♪

ところで、「8時だよ」とか、イメージソングの選曲とかを読むと、同世代さんなのかしら?とか思ってしまいました♪
失礼しました。




[2020/10/20 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/20 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/19 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/17 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/17 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/14 Wed] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます!

気にいった動画があった時は、それをチャンネル登録しておくと、見失うことは無いかもしれません♪
みつばも、たぶん、それ見ました(笑)

メイキング動画。私ももっと日本語翻訳で見たいものいっぱいありました。
Blu-rayの特典映像の中にも無さそうな物も他にもあったように思います。

他のキャラソンやメイキングは、Blu-rayBOX3の中に沢山入ってます。
でも、値段が高いですよね…Blu-ray(汗)

ファンミーティングの映像も日本語訳つけて欲しい。と最近祈ってます。
[2020/10/13 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/07 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/06 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/10/03 Sat] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます♪

メイキング映像。公式の日本語訳は、全てでは無かったようですが、動画サイトで、いろいろ視聴できるので、探して見てください♪
そういえば、日本の公式さんは、「忘羨」中心のメイキング映像が多かったですが、他の方のも日本語訳で見たかったです。
私も韓流も華流も限られたドラマしか見てないので、分からないのですが、少なくとも、購入したDVDBOXの中にメイキング映像なんて、特典でも入っていたことなかったです。メイキングがあるのと無いのとあるみたいです。
[2020/10/02 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/09/22 Tue] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます!

メイキング映像、一番の名シーンが更新されてましたね。
メイキング等、全部が翻訳されるかは分かりませんが、この名前呼びシーンと「愛してる」は絶対です。
もう2年ですか。早いですね。そして、陳情令イベントからも1年近くたとうとしてます。
でも、日本では、「陳情令」「魔道祖師」ブームはこれからですから♪(もう、まっただなか?)
まだまだ、「忘羨」に浸れそうですよね♪

[2020/09/21 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/09/19 Sat] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます!

私は、あまり写真集やおまけの画像等を目にしていないので、分からないのですが反転していると気になりますよね。

公式のものだとそういったことは無いと思っていたのですが・・・。
ネガが無く、画像をスキャンしたものだとしても、わざわざ反転させる意味が分かりません。
何か意図があるのかしら?もし、調べることがあって理由が判明したら教えてください。
[2020/09/18 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/09/10 Thu] // # [ 編集 ]
Re: エツさんへ
コメントありがとうございます!

アニメ「魔道祖師」。吹き替え版でも、中国語名前呼びだと嬉しいですね。
決して、ラジオドラマの日本版を、どうこうっていうわけでは無いのですが、私はドラマの方で名前呼びが慣れてしまっていたので(汗)
ただ…アニメ。みつばも、思追と景儀くんの顔の区別が何度見てもつかなくて…。そして、アニメだと別人の顔になっているはずの魏無羨と莫玄羽の違いもよく分からなくて…(汗)髪型と身長でしょうか?

「2getter」は、BLドラマ好きな方には、大注目みたいですね。
私もCMでは何度か目にしました。
「三生三世枕上書」、気になってました。「九州縹緲録」は、「九州天空城」と同じ世界の話でしょうか?
我が家は、ケーブルが入っていませんが、地上波の番組だけでもう録画容量も見る時間もいっぱいいっぱいになってます(苦笑)

でも、見たいもの、萌えているものがある時は幸せですよね♪
[2020/09/10 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: 紗理奈さんへ
コメントありがとうございます♪

そして、「魔道祖師」コラボカフェの情報もありがとうございました。
紗理奈さんは、応募されましたか?
ホームページでメニューを見て、それだけでも楽しめました♪
飲み物とか、蓮根と排骨汁も、十分面白いのですが、原作の番外編の風呂桶を作ってしまうのは面白いです。
メニューに無かったので、自分で「宿屋の風呂桶」デザート、自分で作ろうかしら?とか考えてしまいました(笑)
[2020/09/10 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: この葉さんへ
コメント&応援メッセージ、ありがとうございます!

「同期の…」は、最終回だけ少し目にしました。
自分の好きなことや目標に打ち込む姿。
でも、一人では成し遂げられないこと。
同期をはじめ、周囲の人達とコミュニケーションをとって、夢に進んでいく最後の話に感動して、最初から見ていればよかった、とか思いました。

「陳情令」、再放送もしていて、Blu-rayも発売中。
まだまだ楽しめますよね♪
[2020/09/10 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2020/09/06 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/09/05 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/09/05 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/09/04 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/09/02 Wed] // # [ 編集 ]
Re: この葉 さんへ
「陳情香炉」の感想コメントありがとうございます!
二次小説は、原作の「香炉」のお話が元になっています。

原作の香炉は裏箱が、かすむほどラブシーン(かなり激しいのも含む)満載なお話なので、機会があれば読んでみてください。
一ファンとしておすすめです♪

あるドラマで使われた言い方の、あるドラマが分からないのですが、
いい~。すごくいい~。は、天空のナントカで、おじさんがヒロインを見て言ってたような(笑)

暑い日が続いてましたが、朝、夕は、少し和らいできたかな~?という気持ちです。

秋の虫っぽい声が夜聞こえるので、何となく9月になったなという。
でも、まだまだ暑いですね。
「陳情令」好きの人の熱気は、冬まで続きますから♪

また、次回作を更新した、読みにきてください。お待ちしてます。
[2020/09/01 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2020/08/30 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/08/19 Wed] // # [ 編集 ]
Re: 真莉愛さんへ
コメントありがとうございます!

魔道祖師の日本のファンの方は、「炎の蜃気楼」好きな方が多いってことですか?
知ってます。おそらく、この小説が連載されていた時、みつばの年齢の方が一番、盛り上がっていた世代だと思います。

当時、歴史物がゲームでも大人気だった時代だと思います。
男女関係なく、友人達がオンラインゲームや小説にはまって語ってました(よく分からないので聞いているだけのみつば)
そういえば、「炎の蜃気楼」に関連する聖地の近くに住んでいたことがあり、イベントで全国各地から(腐?)乙女達が集まっていて、後に知り合った人もわざわざ訪ねたって話してました。

学生時代でもはまっている友人達がお勧めしてくれたし、仕事先で仲良くなった友人も熱く語ってました。
当時、あまり関心無かったけど、結局惹かれる人とは、深層心理でつながってるのかもしれません(笑)

初期は、ごく普通(?)の日本戦国物ファンタジーで、CPの主従関係も(従(攻め))の方も君主に忠誠誓っている…小説に見えたのですが、だんだん「おや?」って雰囲気になった話ですよね。

ただ、みつばは、ほとんど読んで無いです。
当時、コバルト文庫では他に好きな作家さん達がいたので、その方達のは読んでいたのですが。

歴史物好き(BL好き?)な友人達が熱く語っていたので、なんとなくあらすじは知っていたのですが。
「台詞が伏字になってるんだよ~♪」って友人が嬉々と語ってくれて、何のことだ?と小説をちら見したら、本当に「あなたの××が×××で」とかになっていて、びっくりした記憶が(汗)
今なら、あの伏字に何が書かれていたか、全部想像できます(笑)

とばしとばし、のチラ見の時、衝撃的な展開だったのも覚えてます。
たしか「攻め」がとんでも無いことをしたような・・・・・・。
あの後どうなったんだろう?と気になってはいましたが、完結してるのですね。

当時、小説が好きだったリアルの友人達に連絡して聞いたら、今でも熱く語ってくれるかな?という、懐かしい記憶を思い出させて頂き、ありがとうございます!。

漫画版は、当時の小説の挿絵担当されていた方では無いのかもしれませんが、ちょっと気になります。
[2020/08/15 Sat] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/08/14 Fri] // # [ 編集 ]
Re: エツさんへ
コメントを沢山書いてくださり、ありがとうございます!
全部読ませて頂きました。

母娘で、同じものを楽しめる。素晴らしいですね♪
しかも腐心も分かりあえる。
でも、母の方が、どちらかというと盛り上がっている(笑)でしょうか?

二人の役者さんの他の作品も気になりますが、他の中国ドラマも気になりますね。
面白そうなものが次から次へと紹介されていますし、それも大体50話以上あるので時間も必要ですよね。

放送と、Blu-rayの翻訳文が異なるのは、修正が入っているからと思うのですが、ラストシーンが、違っていたら、ちょっとショックかも、と思います。
日本放送のラスト編集版を見たいです。

みつば家でも同じことを言ってました。
翻訳こんにゃくが一番欲しいって。子どもが英語の勉強をしている時ですが。

英語や日本語でも、たぶん意訳部分があったようなので、やはり、そのままの言語でドラマを見られたらいいですよね。

これからも、娘さんと楽しく視聴してください♪
アニメ版も見られるのかしら?


[2020/08/13 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/08/12 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/08/10 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/08/10 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/08/04 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/08/02 Sun] // # [ 編集 ]
Re: この葉さんへ
コメントありがとうございます!

4コマ漫画も読んで頂きありがとうございます!
二次小説にするかは分からないのですが、ギャグ路線でも、江澄×思追は描いてみたいです。

私も中国版で聞いていたので、日本語の声がサンプルでも慣れていません。
たぶん、名前読みも違うからかもしれません。
でも、声自体は皆さん素敵なので、いつか日本版のラジオドラマも聞いてみたいです。

中国は、ドラマ自体も、役者さん本人が声をされていることはあまり無いようです。
時々、本人さんのお声がありますが、陳情令は違います。声優さんはもちろん素敵です。
ただ、役者さんみなさん、いいお声なのに・・・(涙)

役者さん達の歌は、本当に素敵です。
陳情令の役者さん達が皆さん、歌って踊れる方ばかりなので、うっとりしますよね。

ブログで忘羨が結ばれる話は、もうちょっとの辛抱です(笑)
時間軸に合わせて、秋頃かな~。と予定してます。


[2020/07/27 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: 間違いの訂正(他にもあるかも…)
fan-fanさんへ

コメントありがとうございます。
「献舎」のところ、日本語訳が見られてたら、私も確かめてみますね。
原作だと、「奪舎」との比較文章の説明が書いてあったのですが、ドラマだと、どうだったかしら?
江澄の鞭で魂がはじき出されなかったので、「奪舎」で蘇ったのでは無いという証拠だったと思っていたのですが。

魂が同じなら体は違ってもいいっていうくらい原作の藍湛は魏嬰にべた惚れなので、そのあたりは萌え萌えします。
でも、陳情令の藍湛もきっとそうですよね?♪
[2020/07/27 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/07/17 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/07/12 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/07/10 Fri] // # [ 編集 ]
Re: fan-fan さんへ
コメントありがとうございます♪

「献舎の術」日本語版だと捨身呪なのかな?
やはり、原作とドラマだと、ちょっと異なっているようですね。
みつばも、日本語訳版を見てみます。
でも、原作でも本来、そういう設定で、みつばの解釈が間違っていただけかしら?(汗)
どっちにしても、みつばの二次小説の中での設定は、オリジナルに改変してます。

表の「忘羨」の話も進めたいです。
いっそ、シリーズ話、次作のシリアスエピソードをすっとばして、二人が結ばれる話を先にアップしたいくらい(笑)

「魔道祖師」「陳情令」。日本でも、とうとう旋風巻き起こってますよね?
情報に疎いので、読者さんからの話が頼りのみつばですが、いろいろ発売も決まって、楽しみです。
fan-fanさんも、日本語翻訳版、楽しんでください。
応援ありがとうございます!
[2020/07/09 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/07/06 Mon] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/07/05 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/07/02 Thu] // # [ 編集 ]
Re: fan-fan さんへ
fan-fan さん、こんにちは。
拍手コメントの方も、ありがとうございました!

みつばも、ドラマだけ見ていたら、数年くらい離れたかな?って考えていたかもしれません。
原作のBL設定で読んでしまった分、恋心を含んで見てしまい、二次創作では、そんなに離しておきたくない!っていう願望が入ってます。

陳情令Bの二次妄想小説は、7月中には更新予定です。

スピンオフ。OSTは、you…でも見られます。
他、サーチエンジンを変えて、検索してみると、見つかることがあります。
ここでは場所を明記出来ないので、ごめんなさい。

スピンオフは、どっちも、本編よりホラーファンタジー要素強めの演出です。
CGも、少しアニメ的なところがあったり、好きな方は楽しめると思います。
[2020/06/29 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
初めまして
請い歌読ませていただきました
後書きも含めてみつばさんのおっしゃることがすごく腑に落ちました
そうか、それなら1日とおかず迎えに行ったほうがいいよね〜(BLも流れが当然なら全然大丈夫ですが、陳情令はブロマンス目線で見てたので一年とか間あける方が…と思ってました)なんにせよ二人が一緒にいる情景が無条件で美しいですもんね😍
しばらく他の創作にかかられるとのこと、残念ですが気長に待ちますのでよろしくおねがいします
陳情令Bもスタイリッシュな現代ドラマのようで好きです。できればこちらも…

スピンオフどこで見られるんでしょう?
wowowやってくれるといいんだけど…
[2020/06/28 Sun] URL // fan-fan #- [ 編集 ]
Re: この葉 さんへ
この葉さん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

「陳情令」はまりますよね。見ているだけで、うっとりの美術に景色。
役者さんも全員美形という、素晴らしいドラマです。

ドラマ終了後のロスの気持ちわかります。
もう、明日から何を楽しみにすればいいんだろう。みたいに思いました。

このブログの「忘羨」は、あくまで二次創作の世界ですが、楽しんで頂けたら幸いです。
原作「魔道祖師」は、アニメ版、漫画版、ラジオドラマ版と、さまざまあります。
アニメ版は、秋に翻訳版が日本上陸するという情報があるので、視聴できる環境であれば、楽しんでください。
[2020/06/27 Sat] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: にんさんへ
コメントありがとうございます。
お返事不要とのことでしたが、確認までに返信書かせて頂きました。

英語でも日本語でも、字幕翻訳は意訳部分があるようです。
みつばも英語字幕で見ていたので、後で分かるようになった中国語で確認出来た時に、「あ、ニュアンスかなり違った」となった部分が多かったです。

中国語の勉強、楽しんでください♪
[2020/06/27 Sat] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます!!

魏無羨が温寧君を連れていく過程のところ。
たしかに藍忘機は、面白くなさそうでしたよね(笑)

ドラマだと、冷たい目だけでしたが、原作だと、酔っていたとはいえ、温寧君は、嫉妬した藍忘機に、殴る、蹴るされてます。
かわいそうな温寧君。

みつばも、原作もドラマも日本翻訳版は見ていないので、詳しいことは読み落としている可能性があります。
ただ、ドラマでは、よく分からなかった部分。原作小説の方で説明されている箇所があったりします。

みつばは、なぜ、藍忘機が、金様の腕を切り落としたのか、ちょっと不思議だったのです。
だって、ドラマだと金様さまは金凌を助けようと突き飛ばしてましたよね。
最初、温寧君に、切らせたくなかったから?とか考えたのです。
でも、原作にどうしてそうしなければならなかったのか、の描写がありました。

観音堂の所は、今のみつばでも、謎な部分が多いので、翻訳版を見たらもっと理解できるかもしれません。

みつばの二次小説の世界で、迎えにいくまでの時間。

1か月半というのは、「帯他回家」から「希望を呼ぶ漆黒」までの時間経過で書いてます。
迎えにいくまでの時間も、あくまで、みつばが「心配していた兄様の顔を確認したら、すぐに迎えにいってこ~い」の気持ちで早まっていることもあります(笑)


[2020/06/27 Sat] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/27 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/27 Sat] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/24 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/23 Tue] // # [ 編集 ]
Re: 麻奈巳 さんへ
9周年のお祝いコメントありがとうございます!
今後更新予定の話に、それに似たエピソードのプロットがあります。
ご希望に添えた話かは分からないのですが、気長にお待ちいただけると嬉しいです。
[2020/06/22 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/22 Mon] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
9周年のお祝いコメントありがとうございます。

書き下ろし作品でしたが、いつか今の二次小説シリーズにつながる予定の話でした。
ここにたどり着くまでに、あと2作品が山場になりますが。
みつばも、その後を早く書きたいです(笑)

コメントは、公開にするとブログ内容と同じでネット上で文章がアップされる事になります。
内容によっては、こちらの判断で非公開にさせて頂くこともあるので、ご了承ください。
[2020/06/21 Sun] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/20 Sat] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます!

藍湛が魏嬰を迎えに来るということは、絶対♪だったので、さらに、その続きがあれば、完璧なラストでしたね。

みつばも、分からないところや、はっきりしない設定がいろいろあります。
原作読んで、ドラマを見ても、まだ、ここってどういうこと?って思う場面もあったりします。
そのあたり、まだ日本語翻訳版を見て検証したいです。

二次創作、楽しみにしてくださってありがとうございます♪
幸せな忘羨話、いっぱい書いてみたいです。
[2020/06/19 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/18 Thu] // # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2020/06/16 Tue] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメント、沢山書いて頂きありがとうございます。
無事、送信できています。

ドラマはまさに「忘羨」編集でしたね♪まだ見てないけど、話を聞くかぎり、そうかと。
動画配信のラストも、余韻があって良かったですけど、どっちにしても、私は迎えに行くと確信していたので、OKです♪
でも、公式で、完全に迎えに行ってる!って思わせてくれた日本放送版はやっぱり素晴らしい編集ですね。

魏嬰君。
金丹なくても、凄いですよね。
元々、すごく才能に恵まれた人なので、仙人の力なくても、弓術も体術もドラマ中、魅せてくれてました♪
ただ、やっぱり、あれ?剣使えるの?とか疑問点もありましたよね。
普通の刀として使えるなら…乱葬で、他の仙人たちも霊力使えなくても剣術で戦えたのでは?
全員、あの3人にまかせて逃げるって・・・って、最初に見た時ちょっと思ってしまったり(汗)
霊剣だから、やっぱり霊力ないと使えないのかしら?
私もドラマ中の謎が、まだかなりあったりします。
日本語訳で見られたら、もっと解釈深くできるかしら。とわくわくしてます。

日本の描かれ方・・・。
古代では、仙人の国と言われていたようで。黄金の国とか。神秘なベールに包まれた島国だったのかしら。

魏嬰の、滝でのシーンの服は綺麗でしたよね。
黒なんだけど、青も入っている。
なんだか、やっぱり藍湛によって連れて来られて、これだけは、黒(魔道)だけの人じゃなく・・・ってところの暗示もありそう♪と思ってしまいました。
[2020/06/15 Mon] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/14 Sun] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/14 Sun] // # [ 編集 ]
Re: 多謝さんへ
コメントありがとうございます。
せっかく書いて頂いたのに、全文送信できない状態になり、申し訳ないです。
このブログサービスの方で、設定されているもので、私も調べたのですが、何が駄目な言葉が分かりません。
ブログ本文で、この設定が使用されたら、私は更新も出来ない状態になりそうです。全部裏箱とか(汗)

ピンク拍手ボタンからの拍手コメントは、規制も厳しくないと思うので、コメントはそちらからでも大丈夫です。

「陳情令」視聴。無事に終えられたのですね♪
[2020/06/12 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
Re: にんさんへ
コメントありがとうございます!

42話のセリフ。
乱葬崗で魏無羨が言っていた台詞を、藍忘機が聞いていたのですよね。
それで、金麟台で、「君と一緒なら、そんな道も悪くない」って言った。
確かに、もうどこまでも君と一緒だよ。ってプロポーズのようですね♪

「陳情令」ドラマのスピンオフも、日本でDVD化されると思っているのですが、
二つ、セットで売ってもらえると嬉しいな~・・・とか思ってます。
どっちもみつば推しの人達がいる映画なので♪

メールアドレスは、入れなくて大丈夫です。

ただ、こちらからのコメントの返信の文面はブログ上で公開になってしまいます。
それも非公開にしたい時は、コメントレス不要と文面に入れて頂くか、
メールアドレスを入れて頂くと、返信は遅くなりますが、個人的にお返事しています。
[2020/06/12 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/12 Fri] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/11 Thu] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/11 Thu] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます!
先日送って頂いたコメントと合わせてのお返事になります。

静室で兄様が魏無羨に語った、父母の話。
「ロマンス的な出会いですね」と言った魏無羨に否定した兄様の会話ですね。
まるで、母は父のことが好きでは無かったけど、保護してもらう為に仕方なく匿ってもらっていた。風に聞こえました。
でも、父母が子どもにそんな内訳話をするわけが無いので、兄様の話は、おそらく叔父さんから聞かされたものじゃないかと思うのです。だとしたら、叔父さんは知らない、父母の真相があったのでは?と私は考えました。他人には、藍忘機の母が、父の事を最初は愛してるように見えなくても。

江氏の祠堂での藍忘機の話。魏無羨の昔話を「聞いたことがある」と言っていたこと。アニメ版だと、幼い時に会っていた、という設定があったので、そのあたりが。でも、原作にあったのかは、みつばが番外編を読み飛ばして知らない部分があるかもしれません。

阿苑君は、伏魔洞にいましたね。原作とドラマでは流れが違います。ドラマだと温氏一族が自ら、金氏に出向いているので、彼らが阿苑の命を助ける為に、あえて置いていったのを気付かずに魏無羨は飛び出していったのかと。その後に藍忘機が来て助けたという流れかな?という認識。

不夜天のこと。
ここに関しては、ドラマ版の藍忘機の行動が(涙)なぜ、仙剣を向けたと。
「私を信じて欲しい」って言ってるけど、仙剣を向けた人を信じられないっていうか、自分も本当に信じてもらえてないって思うに決まってると考えてしまいました。せめて、武器捨てて話せばよかったのに。ここに関しては、原作の藍忘機の方が本当にまっすぐで、皆から必死に魏無羨を守ろうとしているエピソードがあり、知ると、萌えが半端ないので、ぜひ、機会があれば読んでみてください♪

「忘羨」の作曲の時期。
この話は、私も魔道祖師ファンの方にお聞きしたことがあります。
即興なのか?その前に作っていたのか?
その方は、その前、つまり、魏無羨と会えなかった時期に作った。と教えてくださいました。
原作者さんが語ったことで、藍忘機が魏無羨を、そういう意味で好きだと自覚したのは「玄武洞」。…という話も教えて頂いた話になります。

他のことに関しては、ファンの方から教えてもらったり、みつばの思いこみで、こうかな?って思うこともあるのですが、原作もドラマもアニメも(アニメの日本語翻訳版も結局、見逃しました(涙))日本語訳を見てないので、まだ細かい設定が分からない点が沢山あります。

そのあたり、日本語翻訳版を視聴したら、また語りますね♪
[2020/06/10 Wed] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/10 Wed] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/09 Tue] // # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/09 Tue] // # [ 編集 ]
Re: 多謝 さんへ
コメントありがとうございます!
昔は、腐女子、BLという言葉も無く、たぶん、やおい好き、とかオタクという呼ばれ方をされていたような記憶です。
私は、そう呼ばれていた友人にBLや同人漫画のことを教えてもらっていました♪
白と黒の美青年コンビは、チラ見だけでも十分惹かれますよね♪BLアンテナにひっかかります(笑)
早く日本に上陸しないかな~ってブログで呟いていた「陳情令」も来週最終回なのですね。
特別版では、滝の上で並んで微笑む二人がラストシーンでしたが、陳情令の忘羨の本当のラストシーンに見えます。
メイキング映像では、本当に二人で笑っています。興味があれば、動画を探して見てください♪

[2020/06/05 Fri] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
ドハマリしました。ドラマ&みつばさんに
はじめまして。w0w「陳情令」にハマッタ腐女歴半世紀の熟女(と老女の中間位。その昔、腐女子という言葉もblって言葉もなかった)です。w0wプログラムの黒と白の二人の若者に目が止まり、今まで韓流も華流もスルーだったのに、小さな写真だけで腐女アンテナが作動したのか?視始めたところ、玄武洞からドハマリしてしまいました。それからネット検索して原作がblであることを知り、『ナルホド』と。メイキング動画も見たりして、中の人の様子が主人公のキャラとは『逆?』『逆の配役でもよかったかも?』『いやいや、やっぱり今の二人の美しさと雰囲気が好き』と思い、同時に二人の演技力の高さに感心しています。ネット検索の流れでみつばさんのブログに出合い、たくさんの新たな二人に出会わせてもらいました。原作についての情報も『そうなのね~』と興味深く読みました。昨日やっとブログの今に追いつきました。w0w放送も来週で最終回。さみしい限りですが、みつばさんのおかげでドラマ「陳情令」をより深く味わい、より広い二人の世界を見せてもらったように思います。感謝です!!お礼を伝えたくてコメントしました。お忙しいお身体であると共に、体調にご懸念もあるのでしょうか?十分にお気をつけて、これからも深くて楽しい二次創作を生み出し続けてください。追伸、私は忘ー羨でも羨ー忘でも、二人が魂の伴侶として、一緒に幸せな時を過ごしていてくれたら、それでいいです(#^.^#)。滝の横の岩の上で並び立ち、微笑み交わす二人のシーンが好きです♪o(*⌒―⌒*)o
[2020/06/05 Fri] URL // 多謝 #- [ 編集 ]
Re: にんさんへ
コメントありがとうございます!ブログの記事を楽しんで頂けて嬉しいです。
「解語の花」は、書いた自分自身でも気にいっている話なのですが、設定が「魔道祖師」になっています。(仙督設定を抜いている)。でも、キャラクターは「陳情令」の二人が恋人のなった時期の話です。
私も、その3話が好きで、何度もリピートしてます(笑)さらに、46話も必見です。「陳情令」ドラマ視聴も楽しんでください♪
[2020/06/04 Thu] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/06/03 Wed] // # [ 編集 ]
Re: 樺音 さんへ
コメントありがとうございます。陳情令二次創作を楽しんで頂けて嬉しいです。続編というのは、江澄の方ですか?それとも、忘羨の方ですか?江澄の二次創作の続きは、未定ですが(書き続けるとBLになってしまうかも(笑))忘羨の続編はこれからもアップ予定です♪
[2020/05/27 Wed] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/05/26 Tue] // # [ 編集 ]
Re: 春哉 さんへ
コメントありがとうございます!「陳情令」二次小説、楽しんで頂けて嬉しいです。
「魔道祖師」も「陳情令」も、どっちの忘羨もいいですよね。また読みにいらして来てください♪
[2020/05/12 Tue] URL // ★みつば★ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2020/05/12 Tue] // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //