FC2ブログ
管理人★みつば★の好きな小説、ドラマ、映画等の感想やイラスト、小説などの二次創作物がおかれています。
プロフィール

★みつば★

Author:★みつば★
「みつばのたまて箱」にようこそ。
管理人★みつば★です。
記事の中にお好きな物があれば
是非一緒に楽しみましょう♪

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

「陳情令」特別版、7話まで動画配信していたものを視聴しました。
でも、現在、特別版のカットシーン版は12話まで出てますね。
11話は、魏無羨が助けた温氏の生き残り達と一緒に生活しているエピソード。
師姉の結婚決定などの話。
12話は、もう見るのも辛い、不夜天、魏無羨の最初の人生最後の日の回(泣)


特別版は、どうやら全20話くらいみたいですね。

「忘羨」シーンがギュッとつまった特別版♪

編集されているので、いろいろエピソードもシーンもかなりカットされてはいますが、
藍忘機と魏無羨の愛の物語としては、よくまとまっています♪←みつば目線感想。

なんといってもですね。
新シーンが増量中なんですよ。

1度、本編をご覧になった方は比較できると思いますが、
とくに藍忘機が魏無羨を見つめているシーンの時間が長くなっているんです♪♪♪

藍忘機が魏無羨のことだけを見つめているシーン。
藍忘機が魏無羨のことだけを想っているシーン。

藍忘機の心の中には、厳密には魏無羨しかいないんじゃない?って思っているみつば。

特別版は、魏無羨を想う藍忘機の心情が分かりやすい映像が増えている。

あの、例の雨の中で温氏の生き残りを連れて、藍忘機の前から去っていく魏無羨のエピソード。

藍忘機を映した新しいアングルも加わり、魏無羨が去った後、立ち尽くし、佇む藍忘機のシーンも長くなってます。

なので、切なさもより増量!(涙)

特別版では10 話にあたるところ。


温氏の生き残りを連れて逃走する魏無羨。
道の途中で待っている藍忘機。

「藍湛、俺を止めに来たのか?」



弱き者たちを助けたい。すべてをなくしても。
そんな魏無羨の熱い想いに藍忘機は魏無羨を留めることが出来ず、道をゆずる。

その横を馬で駆けて去っていく魏無羨たち。

傘を地面に落として佇む藍忘機。
ふりしきる雨の中、頬をつたう藍忘機の涙。

切ない。切なすぎるよ。藍忘機。
何度見ても、何度見ても、特別版はシーンが長くて余計に切ない(涙…)

そして悲しい場面なのに美しすぎます。王一博さんの藍忘機…(うっとり)

みつばは原作読んでいるから、数度目には原作寄り設定(BL)でこのドラマ鑑賞した為、
藍忘機が魏無羨を友情以上の感情で想ってるっていう目線でドラマ見てます。
なので、このシーン、藍忘機の心を想うと、萌え萌えが本当に止まりません。

あ~、雨に打たれて、泣いている藍湛をみつばが抱きしめてあげたい!!



…はい。いったん落ち着きましょう(笑)

でも、

日本上陸の時、このシーンじっくり見たいので、いれてもらえないかしら?
または、DVDで編集していただけませんか~?…と、ひっそりと誰かに祈る。


他にも、みつばの好きなエピソードの藍忘機のシーンも増量♪

温氏討伐後、昏睡状態だった魏無羨。
毎日、早く目覚めるように「清心音」を聞かせる為、魏無羨の寝ている部屋に足しげく通う藍忘機。

それを魏無羨が目覚めた後、師姉からその話を聞いていた時、噂の藍忘機が訪問。

藍忘機は、寝台の上に座っている赤い内衣を着た魏無羨に気づき、凝視するシーン。

あまりにも熱視線で見つめられる魏無羨。
気まずいような、恥ずかしいような、で、藍忘機から視線をそらしているところが可愛い♪
…または、ほら、やっぱり。と怒られると思っていたのかな?

そんな魏無羨から目をそらさずに見つめ続ける藍忘機。

みつばには、「陳情令」藍忘機がまともに「攻め」に見えたシーンです。←こらこら。

藍忘機のこの時の心情は。

『私の愛しい眠り姫がようやく目覚めた』

または、

「魔道祖師」ファンの方なら誰しもがきっと想像したであろう。
まるで婚姻式(初夜)に着るような赤い内衣の魏無羨を見て。

『私の妻よ』


(爆)

でも、ドラマのサービス演出にも見えるのです。
もちろん、温氏領の部屋ってこともあり、象徴の赤色が多用されているのですが。
このエピソードの部屋のあらゆるところに「婚姻」の暗示的な赤色をちりばめて見える♪

それから、「魔道祖師」の原作読んでいる方は「香炉」の話を知っていると思うのですが、
藍忘機という男の妄想力は只者じゃないですからね。みつばの妄想すら超えます。

涼しい顔をして、魏無羨に対して、あ~んな事やこ~んな事を考えている男ですから。
「陳情令」の藍忘機も、何考えているか分かりませんよ♪

上記のみつば妄想も、本当かもしれません。

いずれ、みつばの妄想小説の中で、藍忘機のあんなことや、こんなこと妄想を実現させてみたいなって気持ちでいます♪←藍忘機妄想じゃなくて、みつば妄想ね。

「特別編」、他にも「忘羨」エピソード満載なので、最後まで楽しみです。
もしかして、ラストシーンも変更編集されていたり?♪♪♪あれ、エピソードの順番、ちょっと編集変えるだけで、話が違ってきますしね。ドラマ中に「帯他回家」になる♪←たぶん、変わらないかもしれないけど、小さな期待を持ち続けて。

陳情令「特別版」配信も今後目が離せません。


…ちょっと目を離すと、なぜか、動画が見れなくなってるから。公式さん…。(涙)

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ:中国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

web拍手 by FC2
// ホーム //