FC2ブログ
管理人★みつば★の好きな小説、ドラマ、映画等の感想やイラスト、小説などの二次創作物がおかれています。
プロフィール

★みつば★

Author:★みつば★
「みつばのたまて箱」にようこそ。
管理人★みつば★です。
記事の中にお好きな物があれば
是非一緒に楽しみましょう♪

最新記事

カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者様♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

検事プリンセスの二次小説書いていて、7年目に突入しといて(半分以上停滞)今更なんですけど…


なんだか、設定をまた間違っていたような気がした、みつばです。


本当、今更なんですけど。

15年前、イヌが母親と行ったアメリカって。

てっきり、ニューヨークと思いこんでいたのですが、
ロスなんでしょうか。(汗)

画像が、ニューヨークの街並みぽいし、マンハッタンだと思ったのですが。

最近
ロサンゼルスの画像を見た時におやっと思って。

そういえば、イヌの戸籍の書類に、

なんか、LA、みたいな記載があったような…と思い返し。


もう、今更だからいいかっ。
もうニューヨークで進めちゃってるし、大差ないって。
あはははは。

と、思い込もうとしたりして。

ただ、
みつばが好きなミュージシャンのMVの撮影場所がロスで。
さらに、みつばの凄く好きな昔の少女漫画の舞台もロスだったなーって。
行ったことないのに惹かれる景色が多くて。

なんとなくなんだけど、イヌがこの景色の中に立っている姿が
とてもサマになっていて、妄想映像もリアルに想像出来たもので。

イヌは、ニューヨークだろうと、どこだろうと、サマになりますけどね♩


「聖夜の祈り」の構成がなかなか進まないので(4年くらいね)
好きなロスの景色の中にいるイヌを妄想しながらウットリ、…寝ます♩←寝逃げかい



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

web拍手 by FC2
雑記投稿がずっと続いていてすみません。

実は、また子供の一人が病気で入院したりで、みつばも看病疲れでダウンぎみだったんです(涙)
子供は元気になって退院しました。
下のちびっこ達は、上の子に比べて体調を崩しやすい体質のようで。
性格的には元気はつらつなんですけど。
成長とともに、丈夫になっていけばいいな。と思ってます。
みつばもそうだったし。

そんな裏事情は、本来言わなければ分からないので、
創作ブログに徹するなら黙ってずっと休止しておくべきなんですけど。

ここ数年こんな繰り返しなので、それでも楽しく生きてるよ♪なことは常に模索中。
小説と漫画を書ける力は無くても雑記なら何とか♪

というわけで、

裏事情といえば、楽しんでいるドラマにもいろいろ裏事情があるようです。

みつばがはまっている華流ドラマ。

ブログで何度かちらりと書きましたが、中国ドラマ、台湾ドラマは、声が吹き替えで、
ご本人の声じゃないこともあるという。

実際に台湾と方とドラマの話をした時にそんなことをおっしゃっていて、
その時は、「なんのこっちゃ?」と思っていたのですが、

中国は広いので、話している言葉が、同じ中国語でも標準語と全然違うらしく。

なので、俳優さんもいろんな地方の方がいるから。
ドラマは後で声をふき替えるのだそうです。

お話した方も、ご主人が中国の方だけど、実家は標準語じゃないから、
ご実家訪問しても、言葉があまり聞き取れないと嘆いてました。
そういう理由なんですね。

華流って、中国の俳優さんが出演でも、台湾のスタッフの方もいたりで。
その逆もあるから、吹き替えってことなんでしょうか。

とにかく、この話。聞いた時は「ふーん?」だったのが、
本格的にはまった今、「なるほど~」になりました。

それから、

華流ドラマにかかわらず、
なぜか、いいシーンがカットされるという不思議のお話。

テレビの地上波放送だと、カットされるのは仕方ないのですが、
(検事プリンセスとか、王女の男もいっぱいカットされてた(涙))

元々撮影されたシーンをカットされて消されてしまうという話。

事情はいろいろみたいなのですが、
後で、そのシーンだけ見たときに「どうして、こんないいシーンを?」
って思っちゃうこともあります。

「お昼12時のシンデレラ」も。

フォン・トン役さんがインタビューで「演技に苦労した」と語っていた
シーンがドラマ中には無いんです。

あれれ?

オープニングの写真とかには使われていたけど、
ドラマ中には無かった。

たぶん、泥酔したシャンシャンとフォン・トンがディープなキスしながら
フォン・トンの家に帰ってきて、
すっかり「その気」になっているフォン・トンなのに、
キスしているうちにシャンシャンが寝ちゃうってシーン・・・。

寝ているシャンシャンをうらめしそうに見るフォン・トンの写真はあるし、
ソファの上からシャンシャンを持ち上げるのが大変ってフォン・トン役さんが
おっしゃっていたみたいなんだけど。

どうしてこんな美味しいシーンをカットしたのかしら?

中国ドラマは公開する前のチェックも厳しいという話も聞いたことがあるのですが、
そういう意味で、あまり激しいラブシーンとかはカットされるのでしょうか。

…そのわりには華流ドラマはキスシーンが多い気がしますが。
少なくとも、「お昼12時のシンデレラ」も「四大名捕」も。
途中で数えるのをやめたくらい、チャン・ハンさんのキスシーンが多かったです♪
キスシーンが綺麗なのよね♪

キスシーンが綺麗といえば、ソ・イヌ「検事プリンセス」なんですけど。←やっぱりここ(笑)

検事プリンセスでは3回くらいなんですよね。デコちゅう含め。

もっといっぱいラブシーン見たかったな~という気持ちを込めて、みつばは二次創作してます♪

そういえば、「検事プリンセス」でも、カットされたシーンはありましたよね。
・・・あれがカットされた理由ってやっぱりなんでしょう?
イヌの帽子姿が・・・←やめなさい。


それから、日本でものちに、コンビとかカップルとかの演技されてた男女の俳優さんが、
じつは仲が良くなかった。とかいう噂とか時々目にしたりしますが。

本当がどうかはさておき、そんな状態で、
ドラマでは、「好きだ」という演技を出来る俳優さん、女優さんたちって
すごいなって思います。

徒然と書いたドラマいろいろですが。


毎度、こんなブログへのご訪問ありがとうございます。

新しくコメントを書いてくださった方もありがとうございます!!

「検事プリンセス」、ソ・イヌは、一番ですよね♪

みつばも、リアルの役者さんではチョ・ジョンソクさんを応援中です!

ドラマだとシギョンしかちゃんと見てませんが、「ああ、私の幽霊様」も、
「最高です、スンシンちゃん」も、他のもいろいろ見たいですし、
本当はずっと舞台の上にいるジョンソクさんの生歌を聞きたかったんです。
・・・いつのまにか公式ブログが消えてる(涙)とか思っていたら、
いつのまにか公式ファンクラブが復活(?)していて、ファンミもあったなんて
知らなかったです。
いろいろ落ち着いたら、順次チェックしたいです。
とりあえず、この夏に「キング~Two hearts」をDVDで全部見直します♪
シギョンの話はそれからゆっくり♪

何回もブログで書いてますが、
何があっても、ソ・イヌ(ソビョン)は好きですから。
見捨てるとかは無いですよ(笑)

たとえ、この先に裏事情で何かあっても、
検事プリンセスの創作は続けるつもりでいますから大丈夫です。

あ、イヌには裏事情は無いんでした。
イヌは、リアルでもイヌですから♪


↑子供とは別病棟で入院した方が良さそうなほどのソビョン病重症患者(笑)


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村




テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

web拍手 by FC2
ドラマ、検事プリンセスのイヌの日本語吹き替え声優さんが、
子供が大好きで見ているアニメでレギュラーキャラの声をしている事を最近知ったみつばです。

え?気づかなかった。

慌てて、録画を見て、聞いて確認。

あ、本当だ。

ドラマは、もう元声で見る事も多いから仕方ないけど、
あれだけ毎日見ていて、聞いていたイヌの日本語声も忘れちゃうなんて、
最近、別のキャラクターの男の人の声ばかり聞いたせいなのかな。


主に中国俳優のチャン・ハンさんが演じている冷血とか、フォン・トンね。
というか、チャン・ハンさんの声ね。←同じ。


中国ドラマは中国でも吹替えすると聞いたことがあったけど、
インタビューとか歌までそうじゃないと思うから、やっぱり
少なくとも聞いた感じ、フォン・トンはご本人の声だと思う。
…冷血は、どうなのか分からなかったけど。

DVDも日本語字幕はあっても、日本語吹替えは無いのね。
…輸入されて、吹替えするのとしないの違いってなんだろう。
値段かわらないのに(汗)

たとえ別人の吹替えでも、冷血の声は、みつば好みでしたけど。

声だけじゃなくて、確かに、役者さんに惹かれてはいます。

お昼12時のシンデレラ
四大名捕

同じ役者さんに思えないキャラでしたが、
まだ、無口なツンデレという点で共通点もありました。

でも、お昼12時のシンデレラで共演したヒロインさんと
再び共演している映画(韓国俳優のチョン・イルさんも出演)の
チャン・ハンさんのキャラが、分からないくらい違っていてビックリ。

チャン・ハンさんって知ってたから分かったけど、
知らなかったら違う役者さんかと思った。
それくらい、みつばがはまった今までのキャラクターの雰囲気が微塵もなかったキャラクターだから。

日本だと、
昔の映画「デスノート」のLを演じた松山ケンイチさん出演の、
「デトロイト・メタル シティ」を観た時の衝撃と似た感じ。

同じ役者さんなんだよね?くらい凄い。

杉杉役のヒロインさんも全然違うキャラだけど、相変わらず可憐で可愛かった。
でも、フォン・トンさんのキャラは、イケメンツンデレじゃなくて。

凄い役者さんなんだなーって、改めて思った次第で。


逆に、ドラマが違っても、
毎回、同じようなキャラで、似たような演技をする役者さんの中にも
好きな俳優さんが結構います。

例えば、いつも誠実で優しい人、を演じる日本の役者さん。

ドラマは違っても、俳優さんが主演って知ったら
必ずチェックして見ちゃうくらい好き。

ぶれないキャラに安心したいんです。


え?

みつばが、イヌ役さんから、フォン・トン役さんに鞍替えしたのかって?

もう、やだなー。
役ってなんですかー。

ソ・イヌは、「実在」のキャラだから♩
存在してる人ですもん。

このブログに来てくれた人なら
ご存知じゃないですか♩





もうソビョン病に脳まで侵された末期患者の戯言なので、
お気になさらず(笑)

テーマ:中国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

web拍手 by FC2
// ホーム //